menu1 リサイクル運動で地球を守ろう
リサイクルとは
リサイクル品目
リサイクル品目2
3r
ごみ分別 家電リサイクル 自動車リサイクル リサイクルマーク

HOME?  >  3R

3R-REDUCE(リデュース)-REUSE(リユース)-RECYCLE(リサイクル)

買うモノを減らすREDUCE(リデュース)、繰り返し使うREUSE(リユース)、そして 資源として再生するRECYCLE(リサイクル)、これが3Rの考え方です。まずは、この3Rを勉強して、私たち一人ひとりがこうしたごみを減らす努力をすることで環境への負荷は確実に に減少しますよね。買わないで借りることもごみを減らすREUSEのひとつです。

1.リデュース(Reduce) 買うものを減らす 

過剰包装はことわる。

1 . 本のカバーはことわる。
2 . 靴は箱でなく、袋に入れてもらう。
3 . 必要以上に包装代がかかる商品ははじめから買わない。
4 . 贈り物が包んであった包装紙など、別の機会に 使えそうなものは取っておく。
5 . 人に贈り物をするときは身近な材料を使って自分でラッピングしてみる。

レジ袋を返上する。

1 . 買い物をする時はマイバッグを持参する。
2 . 袋を配らない店で買い物をする。
3 . 袋を持参するのを忘れた場合は、なるべく買う量を減らし、同じ場所でまとめ買いをする。

発泡スチロールやプラスチック 容器に入った商品は買わない。
1 . トレーにパックされた食品より、バラ売りされているも のを必要なだけ買う。
2 . ペットボトルより、缶やビン、紙容器に入った商品を買う。
3 . 弁当屋、総菜屋では、持参した容器に詰めてもらう。
4 . トレーを引き取ってくれるスーパーで買い物をする。 

リサイクルされた商品を買う。
1 . エコマークのついた商品を買う。


わたしは、小さなことから始めようと思って、デパートやスーパーなでに買い物に行くときは、いつも「マイバック」を持っていっています。 コンビニなどに入った場合は袋は遠慮して手持ちにしてます。
そして、本当に必要なものを必要な分だけ買うようにしています。
あとは、割り箸ですね!外食などいくと決まって割り箸がでますよね。割り箸は体にもあまりよくないらしいので、 わたしは、マイお箸を使っています。


2.リユース(Reuse)

ごみは持ち主が「いらない」と 判断した時にごみになります。
1 . 使い捨て商品は買わない。
2 . 洗剤、ボールペン、などは詰め替えの きく商品を買う。
3 . 乾電池は、なるべく充電式のものを使う。
4 . 使い切ったと思うまで、ものは捨てない。

わたしのリユース!
同じものを何度も使って、最後まで使い切るようにしています。乾電池も充電式のものを使っています!


あとは、いらなくなったものは、必要だとか、欲しいとかいう人に譲ったり、オークションに出したりしています。
ものを大切に!ですね!


3.リサイクル(Recycle)
リサイクル!!とりあえず、資源として活かせるようにしっかりと分別してゴミを出しています。

 

recommend

株式会社NoveLead - ノヴェリード - 東京都 中央区 | Facebook

最終更新日:2018/10/18